ショップリード文

【芳醇なコクと甘みあふれる】サロベツ合鴨鍋ロースすき焼きセット4人前(送料込)

4,550円(税込)

購入数
自然に恵まれた北の大地で健康的な環境の中で育てられた『サロベツ合鴨』
飼育から加工・販売まで一貫した体制で生産している為
安全で安心できる合鴨肉を提供させて頂いております。
付属のオリジナルのたれは、大量の鴨のガラからつくられており、
コクがあって、野菜まで美味しくいただけます。

【サロベツ合鴨肉の特徴】
脂身と赤身のバランスが良い合鴨肉は、牛や豚と比べると、あっさりとした味わいが特徴です。
「鴨肉は臭みがあり硬くてクセがある」そんなイメージを持っている方もいらっしゃると思いますが、実は硬くクセがあるのは真鴨の場合が多く、合鴨は比較的クセが少なくなっています。
その中でも、今回のすき焼きに使用するのは北海道幌延町で飼育された合鴨のお肉。
クセの少ない合鴨の中でも、特に柔らかく鴨ならではの旨みを残しながらも特有のクセを感じない、コクと甘み溢れる合鴨肉になります。

【うまさの秘訣】
サロベツ合鴨肉は、鴨肉特有の臭みがなく肉質もとても柔らかいのが特徴です。
どうしてそんな鴨肉になるのか?実は、それには飼育期間に秘密があります。
海外から輸入する合鴨肉の多くは生育期間は短めになります。その為肉質は柔らかいのですが、鴨特有のコクや旨みは少なくなっています。また反対に、国産の合鴨肉はというと、輸入品から比べると生育期間はやや長めが多く、お肉にコクや旨みがあります。ただ生育期間が長めの為、肉質は少し硬くなります。その両者の良いところをとって、肉が硬くなるギリギリの期間までの生育期間としているのが、ここ幌延の合鴨肉です。

【美味しいお召し上がり方】
適度にのった脂と、赤身のバランスが良い合鴨ロース肉は、火を通しすぎると硬くなってしまうので、野菜が煮えたところで、お肉を追加していくのがオススメです!
合鴨肉は脂肪の融点が低いため、軽く火が通った位でお召し上がり頂くと、合鴨ならではの旨みが融け始めた柔らかい口当たりのお肉をお楽しみ頂けます。
鴨肉を鍋でお召し上がり頂く場合お肉はもちろんですが、実は煮汁(スープ)にも美味しい旨みが溢れています。
鴨肉の脂はとても融けやすいため、煮汁にも栄養たっぷりの旨みが溶け込んでいるので、 すき焼きを食べた後のスープを使って雑炊などを作って、最後の最後まで合鴨の美味しさを満喫して下さい。

【内容量】
合鴨ローススライス    160g×4袋
オリジナルすき焼きのたれ 350ml×1袋(ストレートタイプ)
合鴨オイル        50g×1

野菜はお好みで長ネギ、白菜、春菊、ニラ等、
合鴨のうまみがマッチして美味しく召し上がれます。
ゴボウを加えるとより美味しくなります。
【価格について】
表示価格は、税込み・送料込みの価格となります。

【お支払方法について】
お支払いはカード決済のみとなります[Visa・Master・JCB・Amex]

【発送について】
ご注文後約14日以内に発送いたします。

おすすめ商品

新着商品